女優

沢尻エリカの大河ドラマの代役候補7人!剛力彩芽が有力で濃厚かも?

沢尻エリカ

沢尻エリカさんが麻薬使用で逮捕されて大きな話題になっていますけど、それ以上に話題になっているのは大河ドラマ「麒麟がくる」の代役についてです。

沢尻エリカさんは2020年に放送される大河ドラマで、重要なポストを担っていたんですけど、今回の件で間違いなく降板が決まりました。

沢尻エリカさんの代役は誰になるのか?気になることをまとめて調べてみました。

大河ドラマ【麒麟がくる】濃姫はどうなるの?

沢尻エリカ

普段、大河ドラマを見ていない人にはピンとこない話ですけど、2020年1月に放送される大河ドラマ「麒麟がくる」は、例年以上に力を入れている作品だと言われており、ファンの間でも注目されていました。

2020年はオリンピックイヤーですし、戦国武将の明智光秀をメインにこれまでの作品とは違った切り口でストーリーを展開する作品ですので、それこそ見どころが満載だと前評判も高かったんです。

「麒麟がくる」で沢尻エリカさんは濃姫という役をこなすんですけど、じつは濃姫ってあの織田信長の正妻役なんです。

大河ドラマの沢尻エリカ

見ての通り、めちゃくちゃ重要な役なんです。

それこそ沢尻エリカさんクラスの人ではないと織田信長の正妻役なんて務まらないでしょうし、2020年1月に放送を控えていたこのタイミングでまさかの逮捕。

こりゃすごい話題になるのも無理はありません。放送開始まであと2ヶ月ぐらいだけど、一体どうするの??


沢尻エリカの代役を大予想!

では、沢尻エリカさんの代役は一体誰になるのか?

ココから大予想してみたんですけど…以下の方々が候補に上がりました。

勝手に予想しましたけど、あながち間違いではないはずです。

  • 広瀬アリス
  • 北川景子
  • 剛力彩芽
  • 菜々緒
  • 仲間由紀恵
  • 蒼井優
  • 満島ひかり

個人的には、この中の誰かが代役として抜擢されるとみています。

で、結局は誰なのか?

今空いているのは、やっぱり剛力彩芽さんあたりではないでしょうか。

剛力彩芽

ゾゾの前澤社長と破局して暇なのは間違いないですし、なんか破局後の嫌な空気を一掃するにはうってつけの仕事ですので、事務所側もゴリ押しする可能性は高いです。

あとは、満島ひかりさんあたりも暇そうですよね?

フリーで活動を初めてから明らかに仕事減っていますし、同じくモヤモヤしていたモノを払拭するためのイメージアップの戦略としても最適な場だと感じます。

あと、満島ひかりさんでしたら演技力は申し分ないので、間違いなく良い仕事をされるでしょう。

広瀬アリスさんあたりも、信長の妻役にピッタリだと思いませんか?

いろいろと考えてみましたけど、やはり今挙げた3人が有力だと感じました。

今旬の浜辺美波ちゃんあたりも考えてはみたんですけど、まずないでしょうね。

やはり、織田信長の正妻役ですので、それなりに貫禄のある方、だいたい30代前後の方が理想ですのでまずオファーはないでしょう。

もちろん、他にも候補になりそうな人たちはたくさんいますし、濃姫役は誰になるのか?これから絶対に話題になりますので、発表前に予想しておくだけでも楽しみが一つ増えそうです。

沢尻エリカさんの濃姫を見たかった、ということが相次いでいますけど、降板は間違いないですし、先ほど紹介したいずれかの方が代役として大河ドラマに出そうですので、今後の続報も要チェックですね。

大河ドラマは2020年1月に放送できるの!?

大河ドラマは2020年1月に間違いなく放送できるのか?ココも気になった人は多いはずです。

すでにドラマの撮影は始まっていましたし、1ヶ月半分ぐらいの回は終了していたようですから、一体どうなるのか?って感じですよね…

おそらくなんですけど…撮り直しは間違いないでしょう。

そうなると、とても2020年1月には放送できないので、2020年の4月あたりからの放送に先送りするのが現実的ではないでしょうか。

4月頃ですと代役の方のスタンバイもできて、まず撮影も順調にいきそうなタイミングですし、4月はなんとなく縁起が良いのでココにもってくる可能性大です。

個人的には途中まで沢尻エリカさんで、ぴょんと役が交代するのも全然アリなんですけど、さすがにそれはNHKが許しません。

制作陣も超バタバタして大変そうですけど、なんとしてでも大河ドラマの放送中止だけは避けてほしいので、続報を待っておきましょう。

コチラの記事も読んでね!