俳優

桜木那智の出身高校や経歴!野球部エースでプロ入り目前だった!?

桜木那智

最近、話題の俳優といえば桜木那智(さくらぎ なち)さんを思い浮かべる方も多いはずです。

出演していた「仮面ライダーゼロワン」では、刃唯阿を操る“謎の男”を演じていて話題になっていましたよね?

まだまだ桜木那智さんの経歴や出身高校などの情報を知っている人も少ないはずですので、ちょいと彼について気になることをまとめて調べてみました。

桜木那智のプロフィール

まずは、桜木那智さんのプロフィールをまとめてみました。

桜木那智
  • 氏名:桜木那智(さくらぎ なち)
  • 生年月日:1997年7月24日
  • 出身地:京都府
  • 身長:177cm
  • 職業:俳優、ファッションモデル
  • 所属:レプロエンタテインメント

旧芸名は“那智”でしたが、2019年7月より桜木那智として再スタートを切っています。

趣味は絵本を読むこと、舞台・映画鑑賞だそうです。絵本は少しウケましたけど、イケメンの桜木那智さんなので「素敵な趣味ですね〜」で終わります。

あと桜木那智さんといえば、野球ですね。

なんと12年間も続けていたようですし、芸能界に入るギリギリまで球児として汗を流していたようですので、腕前も相当なものだと伺えます。

桜木那智の本名は?

まず桜木那智さんの那智(なち)という名前は、本名であることは間違いありません。

那智は彼の父親が命名した本名で、和歌山県の那智の滝に由来するようです。

誰にでも気軽に呼んでもらえる名前なので、桜木那智さんご本人も気に入っているようですし、インパクトのある2文字なので、最初は名字なしの芸名にしていたようです。

そうなると名字の“桜木”なんですけど、名字は間違いなく芸名ですね。

なので、本名のうち名字だけがまだ割れていないという状況です。

ただ後ほど経緯を解説しますけど、本名は田中那智である可能性が高いですね。

桜木那智の芸能界デビューのキッカケ

もとは高校時代に祖父の薦めで『大脱走(1963年/アメリカ)』を観て、映画の世界に魅了されたことが、俳優を目指そうと思った第一歩だったようです。

その後、憧れの窪塚洋介さん主演の邦画を観ているうちに、「自分も人の心を動かせる仕事がしたい」という想いがますます強くなり、俳優の道へと進むことを決めます。

そして、高校3年生の時に、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のベスト100に選ばれます。

しかし、当時は12年間続けていた野球のピッチャーでエースだったため…オーディションを辞退して高校野球に打ち込む道へ進みます。

ただ高校卒業後に俳優への夢が諦めきれず、舞台を中心に活動。

その後は浅草軽演劇集団・ウズイチのオーディションに合格し、2018年10月にレプロエンタテインメントに所属することが決まり、本格的に俳優デビューを果たします。

デビュー作は『向かいのバズる家族』にて、内田理央の弟・篝薪人(かがりまきと)役でドラマ初出演を果たしました。

また、その後はファッションモデルとしても活動を始めるなど、芸能界での活躍も精力的になっており、今や注目俳優の1人と呼ばれるまでになりました。

桜木那智の出身高校は?

まだご本人の口から公表されていませんが、京都の洛北高校(らくほくこうこう)の可能性が高いです。

理由は、高校野球の試合結果で洛北高校に“田中那智”という名前があったからです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

少し時間が空いたので、キャッチボールしました。夏らしいことできました。 甲子園あついな。観に行きたいな。

桜木 那智(@lespros_nachiworld)がシェアした投稿 –

洛北高校は京都。

つまり彼の出身地とマッチしますし、那智って名前がそもそも珍しいでので、洛北高校で野球に打ち込んでいた可能性は高いということです。

となれば、本名も田中那智かもしれない、と予想できます。

桜木那智さんは高校野球に本格的に打ち込んでいたようで、ピッチャーでエースという典型的なチームで一番目立つ存在だったので、実力も本物だったんでしょう。

まだまだ謎な部分が多いですので、また桜木那智さんに関する情報を入手したら随時更新していきます。

コチラの記事も読んでね!