女優

石原さとみは昔と何が違う?顔が垢抜けた3つの理由を細かく解説

「どうやったら、あんなに可愛くなれるのか・・・?」

世の女性が憧れる女優の代表格といえば…そうです、石原さとみさんです。

ところで、

今どきの若い人たちはあまり知らないんですけど、実は彼女って昔はちょっと残念な印象が強く、お世辞にも一流の女優とはいえない存在でした。

だから、石原さとみさんの話になると「昔はちょっと残念だったのに、急に垢抜けたよね!?」と、必ず話題になります。

そこで今回は、石原さとみさんは昔と何が違うのか?なぜ昔はパンチがなかったのに、ある日突然、急に垢抜けたのか?

あなたが気になっている石原さとみさんの変化の裏事情を紹介していきます。

石原さとみって、なんか可愛くなったよね…

石原さとみ

「あれ、石原さとみってこんなに可愛かった…!?」

・・・

昔はちょっと残念な印象が強かったのに、ある日ふと見かけたときに思わず「かわいい!」と感じた人は多いはずです。

今となっては「なりたい顔No.1」とか叫ばれているぐらいで、芸能界の有名女優の中でも圧倒的な地位を確立しています。

石原さとみ

どうですか?この貫禄は。

もう誰がどう見ても「一流女優」の貫禄を醸し出していますよね!?

ところが…です。

実はデビュー当時やちょいちょいテレビで活躍していたときって、正直、お世辞にもかわいい女優さんとはいえない存在でした。

まずはコチラの貴重なデビュー当時の写真をチェックしていただきたいんですけど…

デビュー当時の石原さとみ

ええ!?なにこの顔!?

・・・

あたしのほうがかわいいじゃん。

上の画像をみた女性の中で、とっさにそのような思考回路になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もう一枚のせます。

デビュー当時の石原さとみ

うん…やっぱりあたしのほうがかわいい。

またまたそんなことを心の中で考えた人も多いのではないでしょうか?

というか、ちょっと辛口コメントですけど…なんだかとても地味で田舎臭いですよね?

正直、デビュー当時の石原さとみさんからはお世辞にも一流のオーラは出ておらず、それこそ今のような一流女優になるなんて、誰一人として想像していなかったのではないでしょうか?

では、なぜ昔は残念な印象だったのに、今は超一流なのか?

その気になる裏事情について、今から紹介していきます。


石原さとみは昔と何が違うのか?

まず石原さとみさんの容姿やオーラが昔と今で180度ぐらい違う件についてですが、ここに偶然という要素は全くありません。

むしろ必然です。

つまり、何らかの習慣が変わったことで、必然的に外見(見た目)が変化したということです。

まぁなんとなく「あれがこうなったので、あぁなったのはわかる!」と頭の中で考えていた人も多いはずですけど、今から1つずつ整理していきます。

プロ顔負けのメイクで女子力アップ!?

石原さとみさんが気になってこのページを訪れたあなたなら薄々感じていたはずですけど、間違いなくメイクで石原さとみさんは生まれ変わりました。

論より証拠。ということで、石原さとみさんのビフォー・アフターをチェックしてみましょう。

石原さとみのメイクの変化

どうでしょうか?

メイクに詳しくない男性にはちょっとピンとこない話なんですけど、石原さとみさんってリップメイク(口元)は超細部にまでこだわっているようですし、昔と比べてメイクが洋風に仕上がっていることがわかります。

なんでも石原さとみさんはプロ顔負けのメイクの腕前の持ち主のようで、ドラマや映画に出演するきも自分でメイクをしているようなんです。

一流女優なのにちょっとありえないような話なんですけど、それぐらい自分を表現することに対してストイックで、自分のことは自分が一番わかっているのか、きちんと自分の顔のパーツから長所と短所を理解したうえで、超戦略的にお化粧をしているということです。

眉毛もキレイにバージョンアップ!?

さきほどのメイクの話とつながっていますけど、石原さとみさんといえば、眉毛も大幅にバージョンアップしています。

まぁコチラも気づいていた人は多いはずです。

昔は極太で真っ黒な眉毛だったんですけど、今は茶色ベースで形と太さもちょうどよく、大人の品のある女性を醸し出しています。

石原さとみの眉毛の変化

石原さとみさんの画像をみれば、たった眉毛が変わるだけで人の印象がずいぶんと変わるということが容易に理解できたのではないでしょうか?

なので、べつに石原さとみさんに限らず、眉毛が整えば、人の印象はずいぶんと変わるということです。

石原さとみの一番の変化は頬がシャープになったこと!?

メイクと眉毛はよく話題になるので、「そんなことぐらいはわかっていた!」とドヤる人も多いかもですが、この頬も見逃せないポイントなんです。

ただ、ココを意識していた人って少ないんじゃないでしょうか?

頬って実は顔のパーツの中でも特に重要な部分で、一流人に共通する要素といえば頬がシュッとしていてシャープな点、といっても過言ではないぐらいです。

逆に一流のビジネスマンとか芸能人で頬がブヨブヨしていたり、むくんで膨れ上がっている人なんてまずいないですよ。

では、石原さとみさんの頬にフォーカスしてみましょう。

石原さとみの頬の変化

ど、どうでしょうか?

顔のパーツの中で頬だけに注目していただけるとわかりますけど、とにかく頬がスリムになって、顔全体の印象がぐっと引き締まっていることがわかりますよね?

この頬についても何ら偶然などではなく、普段から色々と運動を行っていたり、食事に気を配っていることが功を奏している、つまり努力の賜物だということです。

石原さとみさんが行っている運動の代表的なものといえば、ホットヨガ。加圧トレーニング。ウォーキングなどなどです。

中でも自分の体質に合ったホットヨガを好んで行っているようで、ヨガは痩せる方法としては最適だと言われていますし、むくみも解消しやすいですし、結果的に太りにくい体質になりますので、ダイエットにもってこいですよね?

また、石原さとみさんは食事も超ストイックで有名なんです。

1日3食バランスよく食べることは当たり前!?で、

洋食なんてもってのほかで、和食とサラダ中心の生活を送り、とにかくよく噛んで食べるのだそう。パクっと口に頬張れば、30回以上ぐらいは噛んでいるじゃないでしょうか?

あと女性って何かと間食が多く、小腹が空いたらチョコレートを食べたり、お菓子を食べたりしますよね!?

ただ石原さとみさんの場合はどうしてもお腹が空いたときはドライフルーツを食べて我慢し、その他の間食は一切しないという徹底ぶりを貫いているようです。

もう今までの解説で十分おわかりになったとおり、石原さとみさんのシャープな頬は日頃の運動とバランスの取れた食事によって成り立っているということがよくわかったはずです。

石原さとみは自信に溢れているからどんどん可愛くなる!?

石原さとみは自信にあふれている

私はキレイ、私は可愛い、私には才能がある…いわゆる自己暗示をかけて自分自身をブラッシュアップしている、ということなんですけど、コレって石原さとみさんも例外なく当てはまっていると思うんです。

芸能界に入った当初は桁外れの一流女優さんたちに度肝を抜かれていたはずですけど、少しずつ少しずつ女優としての地位を確立していく過程で、自分に自信が持てるようになり、さらにその自信によって内面のみならず、外面にも良い印象を与える…という正のフィードバックに入っているということです。

つまり、これからもどんどん可愛くなるでしょう。

これは何も石原さとみさんに限らず、なにか自信を持っている人って純粋にカッコいいじゃないですか?

なにか大きなことをやり遂げた人とか、自分との約束を守り続けた人とか、やっぱり苦労したり汗をかいた人は必然的に内面も外面も素敵になるんです。

最後にまとめ

今回は、「石原さとみさんの昔と何が違うのか?」について書き綴ってきましたけど、いかがでしたか?

明らかに昔と変わった点は、メイクのレベルアップとか眉毛が細くなったとか頬がシャープになったことなんですけど、これらは偶然などではなく全て石原さとみさんご自身の努力の賜物だということがよく理解できたはずです。

  • プロ顔負けのメイクの腕前で女子力アップ
  • 徹底した運動と食事による健康管理
  • 芸能界でのし上がる過程で身についた強靭なメンタリティーによる自信

この3つの要素を極めていく過程で、現在の最強ともいえる石原さとみさんが完成されたということです。

だから、昔と何が違うのか?って、そりゃご本人の努力です、努力。これが答えです。

これからまだまだ芸能界で活躍する女優さんですし、年を重ねていくうちにさらに魅力的な女性になりそうですので、今後も暖かく見守っていきましょう。

コチラの記事も読んでね!