タレント

指原莉乃は卒業後の年収も桁違い!アイドル時代のまくら営業の噂も調査

指原莉乃

平成でもっとも成功したアイドルと呼ばれ、令和はタレント代表に名乗り出た指原莉乃さん。

HKT48を無事に卒業し、今後はタレント業やプロデューサー業にアクセル全開って感じです。

ところで、

彼女といえば昔から年収事情に注目が集まっていましたけど、卒業後もその勢いは止まることをしらないと言われています。

そこで今回は指原莉乃さんの気になる年収事情について徹底的に調査していきますよ〜

指原莉乃の卒業後の年収が気になる!

指原莉乃さんの卒後後の年収事情を暴露する前に、まずはそもそも今までどれぐらいもらっていたのか?

アイドル時代の年収から順番に整理してみましょう。

アイドル全盛期の年収

指原莉乃

アイドル時代は「3年連続総選挙1位」という快挙を成し遂げて、いまだにその記録を塗り替える者は現れていません。

アイドル時代からグループでの活動以外にテレビ番組にもたびたび出演し、稼ぎはとんでもないぐらいに太いと言われていました。

その額は…なんと推定3億円だと言われていました。

某ゴシップ誌では、

推定2億9,500万円

こんな感じで具体的な金額まで出していたので面白い(笑)

この件に関してはコメンテーターの松本人志さんも

こういう報道は、そこまで大きく間違ってはない

倍ほど違うという事はない

まったく否定しておらず、まっちゃんが発言したことで一気に情報の信頼度がアップしました。

指原莉乃さんが所属する太田プロダクションはタレントと事務所の取り分が(本人6:事務所4)だと言われていますので、正確には手取りが1億ぐらいだったと見積もっています。

3億はあくまで売上ですね。

事務所に4割入るので、年収1億8,000万円。

そこから税金などが引かれて…なんだかんだ取り分は1億ぐらいではないかと予想できます。

あくまで推測ですけど…アイドル時代の年収事情はこんな感じだったのでしょう。

年収1億年⇒アイドルにしては破格の金額です

そもそもアイドルって働きぶりのわりに給料が少ないことでも有名ですよね?

その理由は稼いだギャラが全て本人に支給されるわけではないからです。

さきほどの復習ですけど…

指原莉乃さんが所属する太田プロダクションは芸能プロダクションの中でも一流と呼ばれ、ギャラも他の事務所より良心的だと言われています。

ギャラの配分は6:4

ご本人が6で、大田プロが4という配分です。

アイドル(地下アイドルも含む)の平均年収は790〜1045万円と言われています。

もちろん駆け出しのアイドルなどはめちゃくちゃ給料が安いです。

指原さんも駆け出しの頃は月5万円とか言っていましたからww

指原莉乃さんのアイドル時代の年収事情をみると、いかに彼女が凄くてアイドル界隈のなかでも超1流だったということがわかるはずです。

HKT48卒業後の年収事情

指原莉乃

ではアイドル活動が終わった今、彼女の年収事情はどうなっているのでしょうか?

・・・

一般的に考えるとアイドル全盛が一番稼げてその後は衰退していくと考えちゃいますよね?

ただ彼女の場合は何ら関係ないような気がします。

むしろ今後も現状を維持しながら、さらに飛躍しそうな勢いです。

アイドル時代より年収高いかも!?

彼女の凄いところはアイドル以外に、タレント、プロデューサーという顔も持ち合わせており、しかも天性の才能を持ち合わせているからです。

「ワイドナショー」「この差って何ですか?」など準レギュラー出演も合わせて、現在もレギュラー本数は11本。

彼女の最大の武器はトーク力です。

この世からバラエティがなくならない限り、彼女の仕事がなくなることはありません。

今後もバラエティ番組を中心に日本でブレイクし続けることは間違いないです。

でもさすがにアイドル活動の収入がなくなるから、年収下がっちゃうのでは?

・・・

いやいや、そんなことはありません。

要領の良い指原莉乃さんのことですので、

アイドル活動に割いていた空き時間を有効活用し、別の仕事に割り当てるでしょう。

アイドル終わったら今後はタレントとして全盛を迎えるって感じですよ…ホントにさしこは凄い。

どうしても指原莉乃さんの正確な年収が知りたい!!という方は税務署に聞くしかないですね(もちろん教えてくれませんw)。

指原莉乃の資産

指原莉乃さんといえば、これだけ稼ぎが太いのにもかかわらずお金を使わないことでも有名なんです。

某テレビ番組のインタビューでも、

「お金があるっていうよりも、今まで10年間活動してきたお金をほとんど使ってないんで、貯蓄がある」

10年間、使わずに貯蓄し続けている。

もうご本人も暴露しましたけど、堂々と貯蓄はあると宣言されています。

で、お金の使い道がないため資産運用に興味があるとも発言していました。

 

ではどのように資産を運用しているのか?

以下、参考文章です。

「初めて大きい買い物をして、実家を買ったんでお金なくなりました」とも告白。

実家とは生まれ育った大分の実家のことを指しているのでしょう。

自分で新しく建てた家なら“新築の家”だと表現するはずですので。

家は資産になりますので、まずは足元から固めたって感じですね〜

ほかには、

「60歳から10万円ずつもらえる保険に入っているんです。10代でそれに入ったんで

年金型の老後保険に10代の頃から加入していたようです。

10代から老後保険に加入

お金をめちゃくちゃ貯めてて、ポーンと払ったようです。すでに支払い済み。

きっと今後も稼ぎまくって資産を増やし、将来的には何も働かなくても毎月お金がジャブジャブ入ってくるような資産家になりそうです。

さしこは要領が良いので、ホントに大富豪になりそう!

アイドル時代のまくら営業の噂

ここまで指原莉乃さんの年収が爆上がりしたのは、もちろん彼女自身の努力の賜物ですけど、こんな噂が流れているのも事実です。

まくら営業。

というのも発端はそもそもAKBグループには夜の活動をしているという噂が絶えないからです。

売れに売れまくっている指原さんは、一番“夜活”も熱心だったのではないかと皆が予想しているわけです。

たしかに指原さんの実力は認めますけど、他のアイドルよりずば抜けてテレビ番組にも出演し、羽目を外すことなくアイドル活動も無事に終えましたので、なんか疑ってしまいますよね?

まぁ、一回やっちゃいましたけど(元ファンと交際のやつです)。

 

ただ、まくら営業については何も根拠はないです。

まくらと芸能界は切っても切れない関係。

芸能界で活躍する、テレビに出演し続けるには当たり前!?だと言われているぐらいので、勝手に予想しておきしょう。

指原莉乃さんは周囲が驚くようなことを平気で発言する方ですので、

あと10年後ぐらいに、

「実はあの時ですね…」

とか暴露してくれたらめちゃくちゃ面白いことになりそうですので、そっと期待しておきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。