俳優

横浜流星のメガネ姿が別人すぎる!メガネ画像や気になるブランドも!

横浜流星

ドラマ「はじこい」をキッカケに映画やバラエティに多数出演中の横浜流星さん。

ただでさえイケメン男子なのに、ファンの間では横浜流星さんのメガネ姿が超カッコいい!と話題になっています。

まるで別人みたいだ…という声も多いみたいですねー。

そこで今回は横浜流星さんのメガネに関することを徹底的に調べてみました。

横浜流星のメガネ姿が別人すぎると話題!

横浜流星さんについて調べていると、メガネに関する話題が実に多いことに気づきます。

そして、コメントを見てみると…

メガネ姿が別人すぎる!!!

こんな声をあちこちで見かけます。もちろんいい意味ですよ。

このページに訪れたあなたもきっとモヤモヤしていたはずですので、早速チェックしてみましょう。

【メガネなし・あり】の画像で比較!

まずはメガネなしの画像です。

 

続いてはメガネありの画像です。

横浜流星

いかがでしょうか?

たしかにまったく印象が違いますよね?

同じ人なのにメガネをつけるだけでこんなに雰囲気が変わるなんて…ホントに別人みたいです。

メガネかけると気づかない人が多いみたい(笑)

さきほど検証したとおり、

横浜流星さんがメガネをかけるとめちゃくちゃ印象が変わります。

なので彼のメガネなしバージョンをチェックしていた人も、メガネありバージョンを見るとまったく別の芸能人だと勘違いしてしまう人もいるようです。

たとえば、

実は横浜流星さんって映画『キセキ ーあの日のソビトー』 に出演していたってご存知でしたか?

「えー!!嘘でしょ!?」

きっと驚く人もいらっしゃるかもしれません。

彼はなんとグリーンボーイズのメンバーで、映画ではナビ役で出演していました。

主演が松坂桃李さん、菅田将暉さんいう大物2トップで、かつ出番も少なかったという点は大きいですけど、さらに彼がメガネをかけていたのでわかりづらかったのも間違いありません。

映画を観る前から横浜流星さんのことはチラッと知っていましたけど、実は管理人もまったく気づきませんでしたww

流星君、ごめんなさい。。。

【塩顔】だから印象が変わりやすい!

横浜流星

フツーの人たちがメガネをかけると、

「あ、メガネいいね!」

ぐらいの感覚で終わります。

が、しかし、

なぜか横浜流星さんがメガネ姿になると反響が大きいのです。一体なぜしょうか?

そこで考えてみましたけど、やっぱり彼が塩顔だからではないでしょうか。

今、塩顔男子って流行っていますよね?

・・・

あっさりした端正な顔立ちの塩顔にはめがねがよく似合いますし、よりによって塩顔男子代表の横浜流星さんですので、さらに引き立つって感じですよ。

メガネあり・なし・・・どっちが好き!?

横浜流星さんのファンを中心に盛り上がっている話題がコチラ。

どっちが好き?

こればっかりは好みの問題もあると思います。

メガネバージョンのときは基本的に可愛らしい印象になりますので若い女子などはメガネ派が多いです。

一方、主婦たちはキリッとしたメガネなしバージョンを好む人が多い印象です。

ただこれだけメガネ・メガネ・メガネと話題になるぐらいですので、やっぱりメガネ姿のほうが1枚上といったところでしょうか。

横浜流星のメガネ姿を一挙公開!

まだまだ物足りないはずですので、横浜流星さんのメガネ姿を一挙公開します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日から『キセキ』が配信開始。 みんな聴いてね!! http://green-boys.net/ #キセキあの日のソビト #グリーンボーイズ #navi

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

カレンダーのオフショット2!ピアス風。笑自分の好きなショットです。

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日はカレンダーイベント待ってるぜ! #カレンダー #イベント #渋谷TSUTAYA #オフショット #サングラス横浜 #楽しみましょう

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 –

【映画】キセキ あの日のソビトー

横浜流星

キセキの件で盛り上がった話題といえば、メガネかけるとあの向井理さんに似ているという声も多いです。

たしかに上の画像とか向井理さんにソックリですよね!?

横浜流星

【ニュース番組】全力脱力タイムズ

黒髪に黒縁メガネという「紳士スタイル」で登場した横浜流星さんです。

横浜流星 横浜流星

 

【映画】L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

最近のメガネショットは映画LDKのワンシーンから。

横浜流星

このチャラチャラした感じがたまりませんよね!?

ホントにどんなメガネをかけても様になるから羨ましいー!

横浜流星のメガネブランドが気になる!

映画「キセキ-あの日のソビト-」でかけていたメガネって一体どこのブランドなのか?

気になっている人も多いはずです。

そこで調査してみましたけど、メガネフレームの形状からみてRay-Ban(レイバン)の商品ではないかと言われています。

他にはオリバーピープルズではないかとも言われており、まぁーどちらかのブランドで間違いありません。

それと、

横浜流星さんが好きな眼鏡ブランドはHARESHIPS JET BLUEなので、この2つの眼鏡をあさってみると横浜流星さんがプライベートで着用している眼鏡に巡り合うことができます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

コチラの記事も読んでね!