女優

真木よう子のムネはやっぱり豊胸!?ブレイク前のマル秘写真で一目瞭然だった

真木よう子

人気女優の真木よう子さんをテレビで見るたびに思うことは、ついムネに視線がいってしまうことではないでしょうか?

あのふくよかなムネは、何も男性に限らず女性でも真っ先に目がいってしまうほど魅惑的です。

ただ、あの胸はちょっと不自然ではないか?と以前から豊胸疑惑が噂されていましたので、真相が気になりますよね。

そこで、真木よう子さんのムネについて徹底的に調べてみました。

【昔の画像と比較】真木よう子が別人みたいに変わってる!?

【性格の問題!?】真木よう子が演技下手なホントの理由

真木よう子の胸ばかり目がいってしまう

真木よう子

真木よう子さんが出演する番組やドラマでは、必ずといってよいほど内容云々の前にその体型に注目が集まります。

たとえばドラマの場合、真木よう子さんの胸に目がいきすぎて、ぜんぜんストーリーが頭に入らずに集中できないという状況に陥りませんか?

2021年に放送されたドラマ「青のSP」でも、2019年に出演したドラマ「ボイス110緊急指令室」でも、とにかくムネのデカさしか目に入らないと話題になっていましたよね?

2021年放送:ドラマ「青のSP」

青のSPの真木よう子 青のSPの真木よう子

2019年放送:ドラマ「ボイス110緊急指令室」

ドラマ:ボイス110緊急指令室の真木よう子

この写真をパッと見ただけで、ドラマのストーリーが頭に入ってこないという状況も容易に理解できます(特に男性)。

 

ところで、

真木よう子さんの胸に注目が集まり、「羨ましいー」とか「どうやったら、あんなムネが手に入るの?」というポジティブな意見がある一方で、真木よう子さんってこんなに胸が大きかったっけ?という意味深なコメントをする人たちもいらっしゃいます。


真木よう子ってこんなにムネ大きかったっけ!?

真木よう子

真木よう子さんがブレイクする前から彼女のことを知っていた人たちにとっては、何か不自然でしょうがないのかもしれないですね。

少しさかのぼると、

真木よう子さんがブレイクしたキッカケといえば、2006年(当時23歳)に公開された映画『ゆれる』で新人女優賞を受賞し、翌年放送された岡田准一さん主演のドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』で注目を浴びて一気にブレイクしました。

つまり、みんなが真木よう子さんのことを知り始めたのは彼女が20代半ばの時です。

当時の真木よう子さん。

岡田准一と真木よう子 真木よう子

胸に注目していただきたいんですけど、服の上からでも分かる通りふっくらとしていますよね?

ブレイクする頃の写真はすでにふっくらとしている、だから世間一般的には真木よう子さんといえば顔が小さくてスタイルがよくて、かつ胸が大きいというイメージがすぐに確立されていました。

 

気になったのでさらに調べてみると、真木よう子さんは2003年(当時20歳)にオムニバス写真集『LIP』で水着姿になり大胆な胸をアピールしていました。

つまり、20歳の時点ですでにムネがふっくらとしていたということです。

真木よう子に豊胸疑惑あり!!?

ただですね、真木よう子さんのムネに関しては以前から豊胸疑惑があったんです。

20歳という若すぎる年齢で堂々と水着姿になっていたにもかかわらず、です。

ごく一般的に考えれば10代で豊胸など少し考えにくいですが、それでも豊胸ではないか!?と以前からネットで噂されていました。

なぜ豊胸疑惑が浮上したのか?その理由についてまとめてみました。

真木よう子の不自然な体型に違和感あり!?

真木よう子の不自然な体型

真木よう子さんの体型って、誰もが羨む理想的なボディラインですよね?

ただ、人間の身体はそんなに思うように上手くできておらず、お腹などの出ないでほしいところはよく出て、逆に胸などの出ていいところは引っ込んでしまうようにできています。

また、痩せている人は身体のどのパーツも痩せていて、逆に太っている人は全てぽっちゃりしているもの。

では真木よう子さんの場合はどうなのか?というと、顔は小さくてめちゃくちゃスタイルは良いのに、なぜか胸だけ極端にふっくらとしている。

コレが明らかに不自然だと言われる所存です。

 

ほかにも2017年頃(当時34歳)の時に、真木よう子さんがガリガリに痩せていた時期があったんですけど、全身ガリガリなのに、なぜかムネだけそのままだったことも豊胸疑惑を加速させたように感じました。

急に大きくなって、露出増えた!?

真木よう子

10代の頃の真木よう子さんを知っている人たちによれば、彼女はムネが大きくなり始めてから急に露出機会が増えたみたいです。

豊胸してからやたら露出するし、あからさまだよね。

引用:ガールズちゃんねる

よく芸能人が「胸が大きいことがコンプレックスで、さらしを巻いていた」と恥ずかしそうに言い、「でも、思い切って自分をさらけ出すことにした」と胸をアピールすることにしたエピソードを語る場面を見ます。

真木よう子さんは何もそこまで言っていませんが、急に露出機会が増えたみたいなので、疑惑が出てもおかしくないのかもしれないですね。

真木よう子に整形疑惑が出ていたから

芸能人にとって自分を売り込むための容姿は、歯の次に大事だといえます。

だからより美しく見えるように顔を整形するのは芸能人にとってはある意味では当たり前かもしれませんし、真木よう子さんも例外なく整形疑惑が浮上しています。

とくに目や鼻などのパーツをイジっているのではないか?と整形疑惑が出ており、世間の人たちの言い分としては「整形してるから、ムネもやってるんじゃない!?」ということです。

出産後に「あの体型」はおかしい!?

真木よう子さんは、2009年に女児を出産していますが、そのことに関して女性陣から厳しい意見が出ています。

真木よう子って子どもいるんだよね?

子供産んだあとなのに
こんな乳なのは100%義乳だよ。

妊娠すると乳腺が発達するので一時的にデカくなるけど、
授乳してるしてないに関わらず、
授乳期を終えると乳腺は萎む。

で、乳の張りを保てなくなるからね。
引用:ガールズちゃんねる

つまり、同じ女性の感覚では「ありえない」ということ。

こればかりは男性陣には理解できない内容ですが、勘の鋭い女性の意見ですので、あながち間違いではなさそうです。

真木よう子はやっぱり豊胸!?19歳の頃の写真が話題

いかがでしょうか?

ここまで真木よう子さんのムネに関する情報を洗い出してみましたけど、まだ徹底的な証拠が出ていません。

ただ、今からお見せする19歳の真木よう子さんの写真を見ると、豊胸疑惑がより一層現実的になってきます。

コチラが19歳の真木よう子さんです。

19歳の真木よう子

たしかにムネがおさまっている…

先ほど「急に大きくなって、露出が増えた」という意見を載せていましたよね?

たしかに19歳のおさまっている時はあまり露出も少ない印象ですが、急に20歳以降、堂々と写真集で露出し始めましたし、パッと見た限りでは上記の写真は今とぜんぜんスタイルが違うので、世間の口コミとリアルが一致していることがよくわかります。

 

まとめると、やはり真木よう子さんはムネを大きくしている可能性が高いという結論に至りました。

前々から少し不自然だと感じていましたし、これだけ「ムネはやってる」とみんなが言っていましたので、少しスッキリしました。

コチラの記事も読んでね!