芸能

福原愛と江宏傑の不倫疑惑の真相!モラハラより男好きが勝ったのかも

福原愛と旦那

卓球の福原愛さんにビッグニュースが飛び込んでいます。

なんと既婚者にもかかわらず、一般男性と不倫デートを楽しんでいるというのです。

ただ一方で、夫からひどいモラハラを受けて、離婚危機に追い込まれたという情報も一部のメディアで報じられています。

一体、愛ちゃんに何があったのか?

福原愛さんが悪いのか?それとも台湾人の旦那さんに責任があったのか?

今回は、福原愛さん不倫騒動の一連の事件の真相を探ってみます。

福原愛と江宏傑について

まずは、福原愛さんと江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんについて改めて紹介します。

福原愛と江宏傑

お二人は言わずとしれた卓球選手で、交際に発展したキッカケは、江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんのSNSを通じての猛烈なアタックだったと言われており、2015年春に交際が始まります。

2016年9月に結婚会見を発表、交際から結婚まで1年というスピード結婚でゴールインした夫婦です。

福原愛と江宏傑の結婚指輪

当時、結婚指輪の価格が3,000万円すると話題になったことを、今でも覚えている人もいらっしゃるのでは?

 

結婚後もラブラブな夫婦生活の様子をSNSなどを中心に公表していたので、あれだけ家族の仲睦まじい写真やエピソードを披露していたのに実際はこれですか?という辛口コメントも見受けられました。

今回の一連の騒動が公になる前に、福原愛さん自身がTwitterで意味深なツイートをしていましたので、なおさら話題になったんですけど、

「週刊誌の方につけられて気が滅入りそう」と呟いてたときは可哀想だなと思ったけど、こういうことだったのね、と納得しました。


モラハラ、不倫騒動の大まかな概要

福原愛

まず今回の一連の騒動は大まかに2つの軸から形成されています。

①福原愛さんが家族を見捨てて意中の人と不倫している最悪な女というシナリオ

②福原愛さんがモラハラの被害を受けて、離婚に追い込まれている可愛そうな女というシナリオ

順を追って、改めて解説していきます。

福原愛が一般男性とラブラブ不倫!?

福原愛と江宏傑

週刊誌のタイトルが、夫と子供を台湾に残して横浜「お泊りデート」といかにも福原愛さんに責任があるような書き方になっていましたが…

記事を読んでみると、どうも2021年2月下旬頃、横浜の中華街で長身のイケメン一般男性(Aさん)と寄り添って歩き、食べ歩きを楽しんでいたとのこと。

福原愛と江宏傑

お相手のAさんについての情報は、以下の通りです。

エリートサラリーマン

都内の一流企業に勤務

大谷翔平選手似のイケメン

6、7年前に知人を介した食事会で知り合い、今年に入って急接近

コレだけならまだかわいいものですが、なんとお二人は食事デートの後にホテルに宿泊しています。

それぞれ別の部屋に宿泊した、と言い逃れしていますが、そんなことはないでしょう。

しかも、その後に今後は横浜のみなとみらいでデートを楽しみ、福原さんが東京で一人暮らしをしている自宅に一緒に帰宅したのだとか。

つまり、家デートもしています。

ところで、福原愛さんといえば昔から噂されていたのが子供っぽい性格で男好き。

結婚して子供を育てている母親が不倫デートするなんてちょっと信じられないと、この記事を見た人は思ったでしょうが、別の週刊誌では彼女が直面するストレスフルな台湾生活、そして執拗にモラハラを受けていたという衝撃の情報が飛び込んできたのです。

福原愛がモラハラを受けていた?!

先ほどの不倫デートだけを見ると明らかに福原愛さんが悪いですが、ちょっと光の当て方を変えると、今度は福原愛さんが被害者であることが今回の騒動のポイントです。

なんと、福原愛さんは結婚後、執拗に夫である江宏傑(ジャン・ホンジェ)やその周りの親族から、モラハラを受けていたとのこと。

モラハラとは、モラルハラスメントの略称で、簡単に説明すると肉体的な暴力ではなく発言や行動、態度などで相手を精神的に追い込む嫌がらせのことです。

福原愛さんの事例は以下の通りです。

福原が第1子となる長女を出産したのは、2017年10月のこと。つわりが重く、何度も吐いたりすると、江からは「栄養がいかない」と叱られていたという。

栄養がいかないは、明らかに相手を追い込むような嫌がらせ行為です。

そして、モラハラの典型的なパターンとして被害者は自分が悪い、自分に責任があると自覚してしまうそうですが、福原愛さんは『私のホルモンバランスが悪いだけ』と自分を責め続けていたようなので、モラハラを受けていたことは間違いなさそうです。

ほかにも、

歯科治療を終えた後の帰り道、江は福原をこう激しく罵ったのだ。

「誘うような口の開け方をして。この売女!」

福原は夫から吐き捨てられたこの言葉を、今でも忘れられないという。

コレも明らかなモラハラ行為です。

口の開け方にまでイチャモンをつけるのは、明らかにモラハラです。

今回の騒動の疑問点

続いては、今回の騒動で気になることを一挙にまとめてみました。

福原愛の夫の異常な束縛!?

先ほどの歯科治療での出来事で1つだけ気になったことがあります。

それは、歯の治療をするためにわざわざ夫婦で出かける必要があるのか?ということです。

そもそも、なぜ歯医者に一緒に行かないといけないのか?いい大人なのに…

コレッてもしかして、束縛!?っと感じた方もいらっしゃるはずです。

誘うような口の開け方って、歯医者で旦那様は一体何を想像してるんだって話ですし、そういう思考をするのが恐ろしいですよね?

独占欲からなのか知らないですけど、ちょっと束縛するにしても異常だと感じます。

福原愛の堂々とした挙動

今回の騒動でもっとも気になるのが、福原愛さんの堂々とした行動ではないでしょうか?

週刊誌が報じた内容によれば、夫とその家族による「モラハラ」が続き、離婚を決意したのは2021年1月、同月に夫に離婚を伝えたらしいです。

なのにもかかわらず、翌月にはもう別の男と好き放題に遊び回って、しかもまだ離婚が成立していないにもかかわらずです。

たとえ男好きで、夫婦関係がちょっとうまくいかなかったからといって、こんな誰もが知っているような有名人が堂々と町中で遊び回るでしょうか?

もしかして、離婚する気満々だった!?

福原愛さんの動きから見ると、もしかしたら2021年に入る前に離婚を想定していた可能性が高いです。

年末、実母とともに日本に帰国

2021年1月、友人と会社設立。

2021年1月、「株式会社omusubi」を設立し代表取締役に就いた彼女は、その会社設立の手続きなどで現在、日本に単身赴任中だったのです。

デートを楽しむためというより、今後の離婚を想定して、離婚後も安定した生活を送るために日本で会社を立ち上げたと考えれば、筋が通ります。

ただ、いくら夫とうまくいかないからといって、離婚直前とはいえこの大胆すぎる行動はあまりに彼女自身の評判を悪くしています。

結局、どっちが悪いのか!?

今回の一連の騒動をみて、福原愛さんの単なる男好き、恋愛体質が原因だと言い切る人が多い中、冷静に考えると夫が悪いとの意見も出ています。

子供より男ってところが残念。

やっぱり、福原愛さんが悪いのか!?

今回の一連の騒動を要約したようなコメントがありました。

別の記事で旦那のモラハラが出てたけど、不思議なのはモラハラって精神的に支配されてるから子供という人質を残したまま普通なら他の男の人とデートなんかできないと思うんだよね。
もしバレたら子供がどうなるか分からないし。

たしかに、いくらモラハラを受けていたことが事実だったとはいえ、子供をおいて他の男とデートなんて、やはり世間一般の子供を育てている母親からすればちょっとズレている思考なのではないでしょうか?

また、本当にモラハラで苦しんでいるなら、コメントのように気軽にデートなど楽しめる心境ではないはずです。

もちろん江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんの執拗なモラハラによって、福原愛さんが傷付いたことは事実かもしれません。

でもだからといって、子供を育てている母親が堂々と町中でデートするなんて、やっぱり信じられないですし、結局は福原愛さんに責任があるという方向で今回の件もまとまるのではないでしょうか?

やっぱり国際結婚は難しい!?

元をたどれば、今回の騒動は国際結婚だったからここまで大きな出来事に発展したのではないかと感じます。

国際結婚って文化の違いは大きいし、それが醍醐味でもあるけどやっぱり大変ですよ。

台湾は日本人の主観で見たら、まだまだ伝統重視の国で男性は意見が強いという印象ですし、それがいい悪いじゃなくて、仕方のないことで、そういうった葛藤が国際結婚なんだと感じます。

ほかには、台湾はとにかく家族の繋がりが本当に強く、配偶者よりも血縁の方が大事といいます。

だから、愛ちゃんも相当な気苦労があったと思います。それは十分にわかります。

福原愛さんも結婚前にいろいろと考えていたでしょうが、思っている以上に過酷だった。

今回の騒動をキッカケに、あらためて国際結婚の難しさを肌で感じた気がします。

コチラの記事も読んでね!