女優

三原じゅん子に子供いない理由が奥深い!男運良いから神のイタズラかも

三原じゅんこ

現在、自民党内で女を上げながら、日に日に頭角を現している三原じゅんこさん。

50代とは思えない美貌を武器に、相変わらず国会でも暴れまくっています。

ところで…三原じゅんこさんって子供いたっけ!?

少しだけ気になっている人もいらっしゃるはずです。

そこで今回は、三原じゅんこさんに子供はいるのか?調査していきますよ〜

三原じゅん子に【子供はいない】

インターネットで顔画像を見たり政党で活躍している姿を見ていてなんとなく想像できたかもしれませんけど、三原じゅんこさんに子供はいません。

ちょっと意外ですよね〜

見た感じはなんか子供いそうにない印象なんですけど…なんというか男運がめっぽうある方じゃないですか。

昔から頻繁にボーイフレンドの噂があったり、結婚報道などで話題になっていましたから、単純に男性との接触頻度も高い。

つまり妊娠する確率も極めて高い。

常に彼氏のいるタイプで3度も結婚している。でも子供は0人

なんだか不思議な感じですけど、これにはある理由が隠されていたんです。

実は流れたんです…

実は三原じゅん子さんって過去に2回ほど妊娠していますけど、どちらも流産しています。

最初のお相手は1990年頃、カーレーサーの松永雅博さんという方と一緒になり、交際してすぐに妊娠が発覚しました。

三原じゅん子さんの妊娠年齢は26歳。

流産の理由は安静にしておかなければいけない時期なのに、芸能界の仕事をバリバリこなし、カーレースにもバリバリ出場していた結果、流産しています。

この流産からたった10日後に参戦したレースで大事故を起こしたのは、よく覚えていらっしゃる人も多いのではないでしょうか。

 

その後、

最初の離婚から半年後にコアラさんと再婚した三原さんですけど、なんと再婚した翌年に再び妊娠しています。

しかし、残念ながらこの時も赤ちゃんを授かることはなく、流れたのです。

その後も不妊治療に望むも、子供を授かることはなかったようです。

 

なんかネットで調べていると「三原じゅん子さんに障害があるから子供ができない」みたいな文言をあちこちで見かけますけど、全く関係ないので勘違いしないように。

 

ところで、なぜ子供ができなかったのか?

気になっている人も多いはずなので、独自の見解も含めて載せていきます。

子宮が弱かったから

三原じゅん子さんの子宮がんが発覚したのは、2008年3月に受けた人間ドックの検査結果でした。

この時の三原さんの年齢は44歳。

検査結果は擬陽性。

擬陽性とは、陽性と陰性の中間という意味合いですので、どっちかわからない=再検査が必要だということです。

その後、再検査となった病院では最初、「高度異形成」という診断がくだされました。

「高度異形成」は、がんでないということです。

しかし、その後の治療と上皮内がんの確認にために行った円錐切除(えんすいせつじょじゅつ)の結果に衝撃を受けることになります。

その結果、三原じゅん子のがんは子宮頸がんでも転移しやすい腺がんだったことが判明しました。

医者は三原さんに子宮の全摘手術を勧め、三原さんは悩みに悩み抜いてセカンドオピニオン(他の医者にも相談する)を受けますが、最終的には子宮を摘出するも卵巣は残しておくことに決めます。

神のイタズラかも…

男運が良いというか、少なくとも男には恵まれた人生を歩んでいらっしゃるので、その反動なのか子供には恵まれなかったのかもしれませんね。

男には困らないけど、子供には恵まれない。

足して2で割ると、ちょうどいいところに収まります。

人生はそんなもんです。

逆にこれまで男とは無縁だった女性たちが20代そこそこの年齢でよい男を捕まえて、ポンポンと出産したりしますよね!?

三原じゅんこさんみたいな美人でモテて社会で活躍する人でも、うまくいかないことはあるんだなぁーっと改めて感じた瞬間でした。

最後にまとめ

今回は三原じゅんこさんの子供について調査しましたけど、いかがでしたか?

子供はいないはずだったけど…どっちだったっけ!?と疑問に思っていた人たちはスッキリしたのではないでしょうか?

三原じゅんこさんには子供はいないので、よく覚えておきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。