タレント

板野友美の現在2019が悲惨すぎる!仕事なさすぎて爆死状態!?

板野友美

かつてAKB48を賑わせたメンバーとして知られる板野友美さんですけど…最近は全く見かけなくなりましたよね?

噂では仕事が激減してヤバイ状況!?のようです。

たしかに、ここ最近は全くと言って良いほど見かけませんもんね…

そこで今回は、板野友美さんの現在の仕事内容など気になることを一挙にまとめて調べました。

板野友美って今何やってるの…!?

板野友美

AKB48の絶頂期、「神7の1人」として精力的に活動していた板野友美さん。

かつては“ネット炎上”の常連だった方で、話題にならない日はない、というぐらい注目されていたアイドルの一人です。

EXILEの人気ボーカルとの熱愛も噂されて、一時は「時代の寵児」と言われるぐらいの地位を確立したアイドルでもあります。

ところが、2013年にAKB48を卒業してからは、明らかに目撃する回数が少なくなっています。

というか、最近ではテレビで見かける機会も激減し、AKBの初代神7の中でもプレミア的な存在になっています。

AKB48時代は「まるで浜崎あゆみのような振る舞いをするアイドルだった」と言われ、周囲に大物感を出しながら仕事をこなしていたようですけど…今となってはすっかりと落ちこぼれている、ぶっちゃけそんな印象です。


板野友美の今の仕事内容とは?

板野友美

あまりに板野友美さんを目撃するシーンが少なくなりましたので、「ちゃんと仕事はしているのか?」と少し気になった人も多いはずです。

そこで、まずは気になる板野友美さんの現在の仕事内容から整理してみましょう。

ただ、こちらについてはちょっと想定外というか…いまでもソロ歌手としてCDを発売したり、テレビドラマに出演したり、たまにバラエティ番組に見かけることもあります。

あとは、ときたま写真集も発売していますので…ごく一般的なタレント・歌手と同じように芸能活動を行っていますし、もっといえばアイドル時代と同じように芸能活動は行っているということです。

ただ、問題なのは全ての仕事がパッとせずに終わり、仕事の量も少ないということです。

たとえば、ドラマに出演するといっても大河ドラマで主演を任されているわけでもなければ、バラエティ番組でもキレのあるツッコミを繰り出すわけでもないので、よく印象に残っている番組を探すほうが難しいぐらいです。

ちなみに、板野友美さんはまだソロ歌手として活動していますので、2019年に「すき。ということ」というCDもリリースしていますけど…オリコンランキング最高29位、初週の売上が2,906枚と爆死に終わっています。

つまり、芸能活動は行っているものの、仕事自体がパッとせずに終わり、また仕事量もAKB48時代に比べて圧倒的に少ないというわけです。

板野友美の仕事激減の理由

なぜこれほど板野友美さんは落ちぶれたのか?

原因はさまざまですが、ここでは代表的な仕事激減の理由を挙げていきます。

とにかく大物感を出しているから…!

板野友美

これは何も今に始まった話ではないんですけど、AKB48時代から板野友美さんは周囲に大物感を醸し出して、まるで全盛期の浜崎あゆみさんみたいなオーラを放っていたようなんです。

それが関係してか、芸能界でもちょっと偉そうな態度を取っていたのは否めないですし、周囲のスタッフが甘やかすので、さらに調子にのっていたんだとか。

これはあくまで噂レベルなんですけど…テレビ番組で共演するマツコ・デラックスにまで挨拶を要請したという話も出ています。

フツーは板野友美さんの方から挨拶するべきですけど、芸能界でも大御所で先輩のマツコさんに番組前の挨拶を要請するなんて…いくらなんでもヒドイと感じました。

そういった1つ1つの失態が積み重なって、卒業後はフリーでゆうゆうと活動する予定だったはずですけど、思っている以上に周囲から冷たい目で見られるようになり、気づけば仕事がまったく舞い込んでいないという状況に陥ったのではないでしょうか。

もし仮にマツコさん以外の共演者やスタッフにも同じような態度で接していたら…いくら可愛くても美人だったとしても、仕事はやってこないだろうなぁ〜というのは納得です。

板野友美って、じつは「芸」がない

板野友美

板野友美さんってアイドルとして活動していた現役時代は、AKBの中でもとくに可愛いメンバーとして知られていましたし、それこそ前田敦子さんとか大島優子さんらが君臨する神7の中でも「一番ルックスが良かった」と言われるような存在でした。

つまり、「顔面偏差値は言うことなし」ということです。

ただ、アイドル時代はそれで良かったものの、アイドルというグループから切り離されると、さすがに顔だけ良くてもどうにもなりません。

たとえば、しゃべりが神がかっているとか、演技力が抜群に良いとか、じつは歌唱力が素晴らしいとか…やはり芸能人なので、顔がよくて当たり前、だから顔にプラスして独自の魅力がないとまったく「テレビの世界」では評価されないんです。

で、板野友美さんって、だいたいこう言われるんですけど…顔以外に突出した要素がない。

タレントとしてバラエティー番組に出演しても…

板野友美このように、ただ座ってるだけなんです。

かといってCDを出しても…

板野友美

歌もうまくないので売れない。

では演技はどうか?というと…

板野友美

正直、演技力もないと言われています。

こうやって見ると、AKB時代はAKB48というグループにかなり助けられていたのではないかと感じます。

バラエティ番組でしゃべれなくても高橋みなみさんがフォローしていましたし、歌はまゆゆ(渡辺麻友)にまかせておけば良いですし、あっちゃん(前田敦子)は不動のセンターにもかかわらず、女優としての功績も偉大すぎるので「AKBは女優業としても使える」というイメージが強まりましたし…つまり、色んなメンバーが現役時代は穴埋めしてくれていた感がハンパないですし、その穴を埋めることができずに今現在、板野友美さんが苦労している感もハンパないです。


板野友美が再ブレイクする可能性は?

板野友美

これまで板野友美さんについて色々と語ってきましたけど、言うて彼女はまだ20代ですし、芸能界で30代ってまだまだ伸びしろの時期なので、もちろん挽回のチャンスはあるはずです。

では、今後、板野友美さんは再ブレイクするのか?

・・・

ただ、少し厳しい目線で評価すると、今の状況を見る限りは「ない」と誰もが感じているのではないでしょうか?

少し路線変更すれば…再ブレイクは間違いない!?

バラエティ、ドラマ、歌手…もう芸能界で生き抜く要素の全てを失っているような状況で、他に思いつくとすればモデルとしての活動や、さらに込み入って…思い切って脱ぐとか、そんな路線に変更しない限り、大きなインパクトを世に与えることもできないのではないかと感じます。

実際、芸能人で売れなくなると、最終的にたどり着く先ってホントにココですよね?

近いうちに結婚する可能性もあり得る…!?

たとえば、同じAKBの神7の一人である篠田麻里子さんとか素敵な旦那さんとゴールインしましたけど、自分で稼げないなら誰かにくっつくという可能性は大いにあり得ますよね?

実際、今現在はそこまで売れていないとはいえ、板野友美さんクラスの女性なら大物芸能人とか企業のお金持ち社長とか、すぐに落とせるはず…です。

この売れない機会を好機と捉えて、じつは影で婚活に没頭している可能性もありえますよね?

久しぶりに板野友美さんをメディアで見かけたと思ったら、「〇〇と結婚!めでたくゴールイン」なんてニュースが飛び込んでくる可能性もあり得るわけです。

板野友美のプロフィール

板野友美
  • 氏名:板野 友美(いたの ともみ)
  • 愛称(ともちん)
  • 生年月日:1991年7月3日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:154cm
  • 職業:歌手、タレント、ファッションモデル
  • 事務所:ホリプロ

AKB48の初代メンバーであり、その中でも神7の一人として活動するなど、アイドル全盛期を支えた中心的存在として知られています。

デビューのキッカケは、2005年に「AKB48 オープンニングメンバーオーディション」に合格したことがキッカケで、応募総数7,924名の中から最終合格者24名に選ばれて、晴れてアイドルとしての活動を開始します。

板野友美さんに転機が訪れたのは2008年頃で、ちょうどその時期に『Cawaii!』の専属としてモデルデビューを飾るなど、アイドル以外の活動の幅も広げていました。

2010年はベストジーニスト、2011年は「日本ファッションリーダーアワード2011」を受賞するなど、ファッションシーンでもカリスマ的存在として認知されるように。

板野友美さんといえば、かつてEXILEのタカヒロさんと交際していたのは有名な話ですけど…最終的に破局。

タカヒロさんは最終的に武井咲さんと結婚したので、もう復縁することもないですね。

 

なんだかAKB時代の神がかった板野友美さんを知っている人にとっては、今の陰りが見えている芸能活動に少し不安を覚えるかもしれませんけど、ここから板野友美さんがなんとか盛り返すことを期待しておきましょう。